渡部篤郎の妻(再婚相手)が美人?馴れ初めは元嫁との離婚理由を調査

渋くカッコいい見た目に頼らず、若いころから高い演技力が評価されている「渡部篤郎」。

シリアスな役どころからコミカルな演技まで幅広くこなす「演技派俳優」と呼ばれ、若手時代の1995年には、日本アカデミー新人賞と優秀主演男優賞の2つを受賞しています。

 

俳優として安定した地位を確立し、現在も話題の映画やドラマに出演し続けている渡部篤郎ですが、これまで女性関係で何度もメディアに取り上げられてきました。

一度目の結婚と離婚、有名女優との交際や再婚など、恋愛関係での話題が尽きないモテ俳優の渡部篤郎についてまとめました!

渡部篤郎の嫁は山本恵美?

渡部篤郎は2016年に一般人と再婚します。

再婚の相手として噂されている人物が、「山本恵美」さんという女性です。

山本恵美さんは元々タレント活動をしていましたが、現在は芸能界から引退して一般人として生活しています。

 

タレント時代は、人気番組だった『恋のから騒ぎ』への出演や、深夜バラエティ番組『ワンダフル』で結成されたワンダフルガールズのメンバーとしても活躍していました。

そして、2003年に公開された映画『呪怨2』への出演を最後に、芸能界を引退しています。

 

そんな現在一般人である山本恵美さんが、渡部篤郎の再婚相手と噂されたきっかけはなんだったのでしょうか。

渡部篤郎の嫁と噂されたきっかけ

山本恵美さんは芸能界引退後、銀座にある高級クラブでホステスとして働いていました。

そのクラブには、渡部篤郎が頻繁に出入りしていたと言われています。

 

そして、山本恵美さんが働くクラブは、元プロ野球選手の清原和博の行きつけでもありました。

お店での出会いがきっかけで、山本恵美さんと清原和博は交際関係に発展します。

 

しかし、清原和博が山本恵美さんの働くクラブでトラブルを起こし、クラブへの出入りを禁止されてしまいます。

その後、山本恵美さんもお店に居づらく感じたことからクラブを辞めて、清原和博とも別れてしまったと言われています。

 

一方、渡部篤郎は再婚する直前に一般人との熱愛が報道されました。

報道内容では、渡部篤郎の熱愛相手の情報として、「清原和博の元カノ」「元ホステス」とあり、これらは山本恵美さんを指しているのではないか噂されることになります。

元ホステスの一般人と再婚

そして熱愛報道のすぐあとに、渡部篤郎は一般人と再婚します。

その再婚相手が「元ホステスの一般人」という情報が出たため、直前の熱愛報道で噂された山本恵美さんが再婚相手ではないかと言われています。

 

しかし再婚相手については、渡部篤郎が自ら「再婚相手は11歳差」と明かしています。

山本恵美さんは1976年9月27日生まれで渡部篤郎と8歳差なので、この時点で再婚相手ではないことがわかります。

 

また、渡部篤郎が人気番組『ダウンタウンなう』に出演した際に、再婚相手について、「結婚したんだけど、別人なんですよ。名前も写真もインターネットに出たんですけど、全然違う人なんですよ」と話しています。

この「名前も写真もインターネットに出た」人物が、山本恵美さんのことです。

 

そして、「噂になっている人は)見たこともない人?」と聞かれると、「知ってはいるんですよ。知り合いの知り合いくらいですよ。ただ、(再婚相手とは)全然違う人」と答えています。

清原さんの元カノとは関係ある?」という確信迫った質問にも、「何もないです」と釈明していました。

 

最後には、「僕よりも妻のほうが、(間違った報道をされて)辛かったと思う」と再婚相手を気遣った一言がありました。

このように、渡部篤郎本人が否定していることから、再婚相手が山本恵美さんの可能性はないと考えられます。

渡部篤郎の妻が美人?

渡部篤郎の妻は一般人のため、素顔が公になる可能性は今後もないでしょう。

週刊誌で渡部篤郎のプライベートの様子が報じられた際も、妻の顔にはモザイクがかかっていました。

しかし元ホステスであれば、容姿が美しい女性なのではないかと想像できますよね。

 

再婚相手のルックスについては、

  • モデル風でスレンダー
  • 目鼻立ちがはっきりとしている美人
  • おおらかでさっぱりとした性格

という情報があります。

これらの特徴から、再婚相手については芸能人の「松下奈緒似」とも表現されています。

テレビで明かした妻の姿

渡部篤郎はプライベートについて多くを語らないイメージがありますが、前述でも触れたバラエティ番組の『ダウンタウンなう』に出演した際に、自身の妻について少し触れている場面があります。

 

坂上忍に「キレイな人でしょ?」と再婚した妻について聞かれると、はにかみながら「うん」と答えていました。

これは妻本人にとっても嬉しい言葉でしょうし、テレビを見た視聴者は渡部篤郎に対する好感度が上がったのではないでしょうか。

素直に女性を褒めることができるのも、渡部篤郎のモテる秘訣のように感じます。

渡部篤郎と再婚相手の馴れ初めは?

渡部篤郎と再婚相手との馴れ初めについては、結婚する6~7年前に知り合ったという情報がありました。

再婚相手は元ホステスということなので、渡部篤郎がクラブに行ったときに出会った可能性が高いです。

 

再婚相手は銀座の高級クラブでが働いていたと言われており、容姿が美しいことはもちろん、礼儀やマナーも備わっていないと務まらない職業でもあります。

女性関係が激しかった渡部篤郎を射止めた女性ということなので、とても魅力的であることは間違いないですよね。

渡部篤郎が元妻RIKACOと離婚した理由は?

RIKACOと結婚した1993年、彼女のほうが知名度があって収入も多いと思われていたことから、渡部篤郎とは「格差婚」と言われていました。

しかし、2歳年上のRIKACOが、当時はほぼ無名俳優だった渡部篤郎に惚れこんでいたようです。

 

渡部篤郎は、このRIKACOとの結婚がきっかけで注目されるようになりました。

そして結婚後に俳優としての実力も認められるようになったことから、RIKACOとの結婚が俳優人生の転機になったといってもいいでしょう。

渡部篤郎から離婚を切り出した

しかし渡部篤郎は、自身にとってキーパーソンであるRIKACOに、2005年に自ら離婚を切り出します。

 

離婚理由として渡部篤郎は、「仕事に集中しすぎてしまい、家族とのバランスがとれなくなってしまった」と話しています。

一方RIKACOは、「私と彼で思い描いていた家庭像や父親像が違った」と話していました。

結婚後の度重なる浮気

具体的な離婚理由は本人たちの口からは明かされず、あくまで表向きな発言に留まりました。

しかし離婚の大きな原因は、渡部篤郎の女性関係だと考えられます。

 

渡部篤郎は、結婚後も度々浮気をしていると報じられていました。

中でも、女優の中谷美紀との不倫は有名な話ですよね。

 

中谷美紀とは1999年に放送されたドラマ『ケイゾク』で共演し、その後も何度か一緒に仕事をしていくうち、2000年ごろから交際が始まったといわれています。

 

その後、渡部篤郎からRIKACOに離婚を切り出します。

離婚を切り出されたRIKACOは1年程悩み、2005年にRIKACOが折れる形で遂に2人は離婚しました。

 

離婚後にRIKACOが、「有名女優さんに旦那をとられちゃった」と周囲に漏らしていたという情報もあります。

時期を考えても、中谷美紀の存在が離婚に影響していると考えられますよね。

 

中谷美紀とは何度か関係が断たれたことがあったものの、同棲していた時期もあり、交際期間としてはなんと15年も続いたと言われています。

彼女との結婚のためにRIKACOと離婚したと思われていましたが、結局2015年に2人は破局してしまいました。

中谷美紀が別れを切り出したと思われ、破局理由は渡部篤郎の浮気癖だと言われています。

渡部篤郎がモテる理由は?

これまでの結婚生活中も、不倫相手との交際期間中も、渡部篤郎は様々な女性と浮気を繰り返してきたと言われています。

これほど浮気をしてきたことは、渡部篤郎がモテていることの証明にもなっているのではないでしょうか。

歳をとっても魅力的な容姿

渡部篤郎がモテる理由として、ダンディーで渋く魅力的な容姿があげられます。

身長は意外にも180cmと長身で、首の太さとほとんど変わらない小顔の持ち主でもあり、モデルとしても通用するビジュアルです。

 

若いころは、「二枚目俳優」「色男」と呼ばれており、若くして色気を感じさせるルックスでした。

今から約30年前の当時20代頃の写真を見ても、昔の俳優特有の古臭さはなく、現代でも通用するような、清潔感があってミステリアスな雰囲気を感じます。

若いころから現在まで、年齢に合ったカッコよさを保ってきている印象です。

フランスで過ごした過去

渡部篤郎はこれまで、デート相手の女性に密着したりボディータッチをする姿が、週刊誌で報じられてきたことがあります。

クールなイメージが強いので、女性に対するその姿は意外にも感じますよね。

 

実は渡部篤郎は38歳のころ、単身でフランスへ渡り、約1年間全編フランス語の舞台に出演していた過去があります。

1年間フランス人に囲まれて生活していたため、フランスの文化が自然に身に付いたとも言われています。

 

フランス人の男性はロマンチストで優しく、スキンシップも濃いことで知られています。

渡部篤郎の女性に対する扱いがスマートで、ナチュラルにボディータッチができるのも、フランスで過ごしていた時期があったからではないかと言われているようです。

渡部篤郎に子供はいる?

渡部篤郎はこれまでの2度の結婚で、それぞれ子どもが生まれています。

RIKACOとの2人の息子

渡部篤郎には、RIKACOとの間に2人の息子がいます。

長男の樹(みき)さんと次男の蓮(れん)さんで、年齢はそれぞれ27歳と22歳で成人しています。

RIKACOのSNSでは、息子の幼いころの写真が、過去のエピソードとともに投稿されていました。

 

長男の樹さんは現在、渡部樹也(わたべみきや)という名で作家・脚本家として活動しています。

過去には『ルキアの使い手』という作品で脚本、演出、主役の3役をこなし注目を集めましたが、「表舞台はあまり好きじゃない」と話しており、父を追って俳優の道には進まなかったようです。

 

一方、次男の蓮さんはモデルとして活動しています。

幼い頃からモデルであるRIKACOとともに雑誌にでる機会も多く、身長も183cmの高身長であることから、22歳という年齢でありながらモデルとしての存在感があります。

 

2人とも、芸名で「渡部」の姓を使用していることから、父親である渡部篤郎へのリスペクトを感じますね。

RIKACOとの離婚後も、渡部篤郎と息子の関係は良好で、「親らしいことは一切できなかったので友達のような感覚でいよう」と息子たちに話し、一緒に旅行をしたりゴルフに行ったりしているようです。

再婚相手との2人の子供

現在の妻との間にも2人の子供がいますが、性別や年齢は明かされていません。

しかし、再婚した2016年6月時点で既に妻が妊娠している状態だったことがわかっています。

 

その次の年の2017年10月にも、妻の妊娠している姿がスクープされており、お腹の大きさからは「妊娠8ヶ月ごろではないか」と言われていました。

それらの情報から、現在それぞれの年齢は上の子が5歳、下の子が4歳くらいの年子ではないかと考えられます。

 

またテレビ出演時に、お笑い芸人タカアンドトシの、トシの子供と同じ幼稚園に通っていることを明かしていました。

トシの子どもは代官山エリアにあるインターナショナルスクール「アオバジャパン・インターナショナルスクール」に通っているといわれています。

渡部篤郎の子どもも、そのインターナショナルに通っていることになりますね。

 

インターナショナルスクールであれば、様々な国の子供や保護者が集まるため、日本の芸能人の子供に対してそこまで関心はもたれないでしょう。

入学金等費用も高くなってくるので、一般人とは少し切り離された世界でもあります。

渡部篤郎の子供の情報がほとんどないことも、インターナショナルスクールに通っているためだと考えられますね。

 

テレビで見ている渡部篤郎が、どのように子供と接しているのか想像がつきにくいですが、自身の仕事現場に子供を連れてくることもあるようです。

孫ほどの年齢差がある子供のことをとても可愛がり、私生活ではとても子煩悩なパパの姿も週刊誌で報じられています。

幼い子供の存在が活力となって、今後も更に魅力的な俳優になっていくのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました