耳が大きい芸能人10選まとめ

顔に対し耳が大きい方っていますよね。前から顔を見て、横に広がっている耳を「立ち耳」というそうです。耳は普段神に隠れているものですが、耳が大きい人は少し目立ってしまいます。

どうしてもコンプレックスに感じてしまう人が多いようです。

美男美女といわれる芸能人の中にも、耳が大きい方が多くいます。耳が大きいからといってルックスが悪いとは断言できません。耳は性格が表れる部分なんです。

一般的に、耳が大きい人は「社交的」といわれています。耳が大きい分、人の意見に耳を傾けられる懐があるそうです。芸能人の人間関係は厳しいものですよね。

今回は、耳の形による性格に合わせ、耳が大きい芸能人をご紹介します。

耳が大きい人

…耳が大きい人は、人付き合いが好きで得意です。

人の意見をよく聞き、受け入れる包容力もあるので、人から好かれやすいタイプです。

耳たぶが大きい人はお金持ちになるともいわれています。

耳が小さい人

…耳が小さい人は、人と群がるよりも単独行動が好きなタイプです。

独立心が強く、我が道を行くのでユニークな人が多いです。

人が群がるところにいると、ストレスを感じやすい一面もあります。

耳が丸い人

…誰にでも優しいタイプで人気者が多いです。

感受性が強い分、繊細で心が折れやすい傾向があります。

耳がとがっている人

…合理的で頭の良い人が多いです。

機転が利くので、仕事で成功を収めるタイプです。

以上、耳の形による性格をご紹介しました。

続いて、耳の大きい芸能人を女性、男性に分けてご紹介します。

佐藤藍子

数々のドラマや映画に出演しているので、誰もが一度は見たことがあると思います。特に、佐藤藍子は顔の輪郭がはっきりとわかる髪型が多いので、耳の形がよくわかりますね。一切隠さず、一つの個性として生きる姿に魅了されます。

杉咲花

杉咲花は子役時代から大きな耳が印象的です。

小顔なので耳が目立ちますが、目がくりっとしているので絶妙なバランスを放っています。

斎藤飛鳥

斎藤飛鳥は、乃木坂46のメンバーとして活躍しています。

小顔なことで有名ですが、大きな耳の特徴もあります。

顔が小さいからこそ、耳の大きさが目立ってしまうのかもしれません。

そのことが、22歳(2021年6月時点)とは見えない少女のような可愛いさを引き出してくれています。

新垣結衣

新垣結衣はまさに今話題沸騰中ですね。

超人気女優ですが、彼女も大きな耳が印象的です。

『逃げるは恥だが役に立つ』でのショートヘアではあまり目立ちませんでした。

髪を結んだときにはっきりとわかります。

特に彼女の場合は耳たぶも大きいので、大きなイヤリングをつけると、耳たぶが伸びて大きさが目立ちます。

山崎夕貴

アナウンサーとして活躍する山崎夕貴はおばたのお兄さんの奥さんという一面もあります。

とっても仲の良い夫婦としてSNSでも有名です。そんな山崎夕貴の耳は、縦に長い印象です。

現在は、ボブヘアーで髪に隠れているのであまり正面からは見えません。当時は、ハーフアップの髪型が多かったので正面からでもよく見えていました。

瑛太

瑛太はかっこよくて可愛いで有名ですよね。横に広がる特徴的な耳が、この代名詞を引き立てていると思います。

佐藤健

佐藤健は、現在『るろうに剣心』が公開されており、安定に熱を帯びています。女性の好きな芸能人ランキングの中に常に上位にいます。

落ち着いた雰囲気がありますが、大きな耳が無邪気さを引き立てています。

松本人志

普段から金髪で肌の色と浸透しているので、耳の大きさはそこまで目立ちません。

真正面から見ると縦長に大きく見えます。耳たぶも大きいので、さすが日本の代表的な芸人といえます。

三宅健

V6の三宅健は、まさに横に広がる大きな耳だと思います。トランクスヘアが特徴的なので、大きな耳が正面からでもよくわかります。少年のような無邪気な笑顔と大きな耳が可愛さを引き立てています。

菅田将暉

正面から見ても耳の大きさがはっきりとわかります。横に広がる耳は、サルのように見えますが、菅田将暉の甘い顔が良さを引き出してくれています。

まとめ

以上、耳が大きい芸能人10人をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

次に、耳の大きさを隠したい方へのポイントをご紹介します。

3.大きな耳を隠すには
① 髪型を変える
② メイクを変える
③ アクセサリーを変える

女性の場合は、ショートボブをお勧めします。

一方で、NGなのがストレートロングです。

ストレートロングだと、どうしても横から耳が出てしまいます。

顔周りのボリュームをふんわりと出すことで耳が程よく隠れます。

髪色も大切です。

肌の色とかけ離れた色は避けるのがベターです。

メイクは、目鼻立ちをはっきりさせられるようなスタイルが良いです。

真正面から見たときに、目がハッキリしているとそちらへ視線がいきます。

アクセサリーは、耳よりも存在感を残すためにも大きめのイヤリング・ピアスをつけましょう。

揺れるタイプのものだとより良いです。

また、イヤリングやピアスの場合は、派手な色が良いです。

視線をアクセサリーに移させるためにも、インパクトがある色がよいでしょう。

次に男性の場合です。

髪型は、パーマやヘアーアイロンを用いて無造作な髪型をお勧めします。

また、ニット帽やバケットハットで隠すこともできます。

この時、深めにかぶるとより良いです。

こなれ感も出て、一石二鳥ですね。

他にも、美容クリニックで立ち耳修正(埋没法)をする方もいるそうです。

耳に糸を埋め込むことで、耳の形に癖付けをするものです。

埋没ですので、抜糸の必要もなくイメージと違った場合は元に戻すことも可能です。

ただし、埋没法は軽度な立ち耳の方に適しているそうで、かなり大きい耳の方には向いていないようです。

4.まとめ

今回ご紹介した芸能人の全員が、美男美女ばかりですよね。

大きな耳がルックスのすべてを決定づけるものではないことがわかりました。

耳の大きさにコンプレックスを抱いている方は、顔パーツの見せ方や髪型によって隠すことも可能です。

この記事を読んだ方が、自分の耳に引け目を感じないようになっていれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました