倖田來未の旦那のKENJI03の馴れ初め・本名は?離婚の可能性はある?

平成の歌姫と呼ばれ、同世代女子の恋心を歌った歌詞で多くの女子の心に寄り添ってきた歌手の倖田來未について調査していきます。

倖田來未の旦那KENJI03の本名は?

倖田來未は人気絶頂の2011年の年末に4人組バンド・BACK-ONのKENJI03と突然結婚を発表。

KENJI03の本名は栗山健二(くりやまけんじ)といいます。

ちなみに父親は日本人、母親は台湾人でKENJI03自身は台北日本人学校へ半年間通っていたことから中国語を話すことができるということです。

出身地は千葉県松戸市、育ちは東京都足立区なので、KENJI03本人は日本で産まれ育っています。

倖田來未の旦那KENJI03の仕事は

KENJI03は自身のバンド・BACK-ONでボーカルとギターを担当し、ミュージシャンとして活動をしていますが、作曲家としての活動も行っています。

例えば東方神起の「ミラーズ」や関ジャニ∞の「キミトミタイセカイ」では作詞作曲、LiSAの「Leopardess」などの楽曲を作曲・編曲を提供しています。

もちろん妻である倖田來未の楽曲でも作曲や編曲として「Promise you」「for・・・」などが提供されています。

BACK-ONとしてはアニメソングを数多く手掛けており日本だけではなくアメリカや台湾、ブラジル、シンガポールなど海外進出をしており出演オファーも受け人気を集めています。

倖田來未と旦那KENJI03の馴れ初めは?

倖田來未とKENJI03は倖田來未の妹で歌手のmisonoの紹介がきっかけで出会うことになります。

KENJI03がmisonoと「with you feat.Me」でコラボ曲を発表すると、その曲に魅力を感じた倖田來未が自分の楽曲提供をオファーするためにmisonoに紹介してもらったのです。

音楽を通じてお互いを知る中で倖田來未はKENJI03の魅力に惹かれKENJI03に強い思いを寄せるようになり、倖田來未からアプローチをして交際がスタートしたそうです。

提供した楽曲「poppin’ love cocktail feat.TEEDA」は倖田來未とKENJI03の恋の行方を描いたような楽曲となっていることも後にファンにとって大きな話題になりました。

倖田來未と旦那KENJI03の結婚の決め手やプロポーズは?

楽曲提供を通じてお互いに惹かれ合った倖田來未とKENJI03ですが、交際4ヶ月で結婚に至っています。

かなり早い段階での結婚発表でしたが、結婚の決め手について倖田來未はKENJI03の「硬派な性格、居心地の良さ」をあげています。

またプロポーズについてはKENJI03から「一緒にいよう」という言葉が交際して3ヶ月ほど経った頃にあったそうです。

またKENJI03は結婚発表の際に「宇宙一、パンチの効いた夫婦を目指していきたいと思います」となんともバンドマンらしいコメントしていたのが印象的です。

倖田來未の旦那KENJI03はヒモ男?

倖田來未の知名度・人気度のほうが目立つことから結婚当初から「格差婚」などと取り沙汰され、KENJI03はヒモ男などと言われることもしばしば。

しかしKENJI03やBACK-ONは日本での知名度が低いと言うだけで、世界10カ国からライブをして欲しいというオファーがあり実際にツアーもしていて海外での人気は爆発的。

また作曲や編曲の際は「Hi-yunk(ハイユンク)」名義で活動しているので気づきにくいのかもしれません、これらの点からも決してヒモ男と呼ばれるような存在ではありません。

倖田來未と旦那KENJI03に子供はいる?

大人気ミュージシャン夫婦の私生活はなかなか分かりにくいものですが、倖田來未・KENJI03には子供が1人います。

子供は2012年7月16日に誕生しており、2011年の12月に結婚を発表した数日後には妊娠も発表していましたので、2人が授かり婚だったことが明らかです。

誕生した子供の性別は男の子で、2953グラムだったことまでは発表されていますが、子供の名前や写真などの公表は控えられています。

今のところ、倖田來未とKENJI03にはこの時に誕生した子供のみで、その後は誕生していません。

ちなみに一部報道では、第一子誕生後すぐに第二子を妊娠し、仕事を優先させるため中絶をしたなどと言われていますが、真相は不明。

さらにこの情報がきっかけで、第一子に障害があるため第二子を断念したのではないかという報道もされましたが、そのような事実は報告されていませんでした。

KENJI03が病気の噂はデマ情報?

KENJI03が病気であるという情報がありますが、これは完全なデマ情報です。

倖田來未の妹・misonoの夫でありドラマーのNosukeが精巣ガンを患い2019年に摘出手術をした経緯がKENJI03と勘違いされたということです。

ちなみにmisonoとNosukeは結婚して数カ月後に癌を宣告されました、その後は夫婦で癌と闘い、手術を受けて平穏な日々を過ごしておられるということです。

倖田來未の炎上発言「羊水腐る」の意味とは?

倖田來未か2008年にラジオ番組の中で「女性は35歳で羊水が濁る」などの発言をして炎上しています。

もともとハッキリと自分の意見を物申す倖田來未ですが、この発言に関しては全くの医学的根拠もなく、ただただ間違った情報をもとに発言してしまったようです。

しかしこれについて世論は「品性下劣」「モラルのない発言」など抗議するコメントで溢れ倖田來未にとってそれまで築いてきた地位から転落してしまった出来事となりました。

また多くの抗議がなされたため倖田來未自ら謝罪のためのインタビューに答え普段の言葉使いなどを反省すると涙ながらに語っていました。

テレビへの出演なども自粛せざるを得なかった状況に陥りました。

倖田來未の離婚の可能性はある?

交際4ヶ月での授かり婚だったこともあり、倖田來未にはこれまでに何度か離婚危機が報じられていました。

しかし2020年に放送されたトーク番組に倖田來未が出演した際、事前取材を受け家での倖田來未の様子についてKENJI03は語ったことから2人の関係性が見えてきました。

KENJI03は倖田來未という人間は周囲を自分のペースに引き込むのがうまく、例えるなら「ジャイアンのような人」だと言っています。

それに対抗して倖田來未もKENJI03は着ていた服を脱ぎっぱなしにしていることを指摘しても「俺なの?」というような態度で、孫悟空のようだと言い返しました。

ジャイアンと言われると少々イメージの悪い印象ですし、孫悟空と言われれば良いイメージはありますが破天荒な一面も見られます。

つまりこの夫婦はお互いに言いたいことを言い合える夫婦であり、KENJI03が結婚当初に話していた通り「パンチの効いた夫婦」、離婚の可能性は今の段階ではないと思います。

また洋服をシェアしたことをSNSで公表したりと仲良しであることに間違いはなさそうです。

倖田來未と旦那KENJI03が夫婦仲良しの秘訣は?

離婚の可能性が低いことが言いたいことを言い合う仲であるということからわかったわけですが、他にも倖田來未・KENJI03夫婦の仲良しの秘訣を調査しましょう。

倖田來未はKENJI03について先程の番組とは別の番組で「優しい」と言っていました。

その例えとしてデートで遊園地に行った際、絶叫系の乗り物が苦手なKENJI03に対し、倖田來未が「私が乗りたいのに?!」と言うと一緒に乗ってくれるそうです。

これを優しいと捉えるかは別として、こんな風に倖田來未が夫婦のことを語ってノロけている様子から夫婦仲は良好なことがよくわかります。

また倖田來未は料理上手で時間のあるときにはお品書きを書いてご飯を準備をしているのだそうです。

また先程、KENJI03が倖田來未をジャイアンと言っていることから尻に敷かれている事がわかりますので、胃袋を掴み尻に敷くことが夫婦仲良しの秘訣なのでしょう。

まとめ記事
ランキング&まとめ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました