干された・消えた芸能人10選!干された・消えた理由と現在の活動は?

干された 消えた 俳優有名人の整形

芸能界は人気商売である上、事務所やスポンサーとの関係性を良好に保ち続けなければならない難しい世界です。一世を風靡した人気者であっても、問題を起こすと一気に芸能界を干されることは少なくありません。

今回は干された・消えた俳優10人の干された理由と現在の活動について紹介します。

山本裕典

山本裕典は2005年の第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリ&フォトジェニック賞を受賞し芸能界デビュー。

仮面ライダーカブト』のライダーの一人仮面ライダーサソード役で俳優デビューし、ドラマ『マイフェアボーイ』やドラマ『桜蘭高校ホスト部』に主演し、二枚目俳優として人気を博しました。

しかし2010年頃から、女性問題が週刊誌で噂されるように。

写真週刊誌『FRIDAY』には2010年9月には一般女性とのお泊まり報道、2014年9月にはキャバクラ嬢をお持ち帰りをしたとtwitterに写真をアップされてしまいました。

山本裕典

この件について山本裕典はブログで「役者の仕事に手を抜いたことは一切ありません」「プライベートで自分の行動への甘さはあった」と謝罪しますが、2017年1月に再び地下アイドルとの関係を報道されてしまいます。

その地下アイドルは事務所を解雇され、山本裕典も2017年3月21日に契約違反で当時の所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントとの契約を終了する自体になりました。契約終了後は韓国料理屋やバーなどを経営していましたが、2018年にDJ Y2名義でDJとして再出発。

2018年6月には芸能プロダクション・ワイツーに所属し、2019年3月に舞台『となりのホールスター』で本格的に俳優へ復帰しましたが、テレビへの露出はなく干された状態が続いています。

成宮寛貴

成宮寛貴は2000年に舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のオーディションをうけ、ケイン役で俳優デビューしました。

映画『アキハバラ@DEEP』の主演・ページ役や、2012年10月開始のseason11から2015年3月のseason13最終回まで人気ドラマシリーズ『相棒』3代目相棒・甲斐享役で出演し、広い世代に認知された俳優です。

成宮寛貴の引退騒動は2016年12月2日発売の写真週刊誌『FRIDAY』に薬物使用疑惑が写真とともに報道されたことによって始まりました。

成宮寛貴

当時所属していた事務所トップコートは真っ向から否定し、12月7日に薬物検査で陰性であったことを公表しています。また、一連の報道で成宮寛貴がゲイ疑惑がクローズアップされるように。

FRIDAY』に掲載された写真と情報が友人と名乗る人物によって提供されたこと、さらにセクシュアルマイノリティであることが世に知られてしまったことに耐えられず、成宮寛貴は12月9日直筆メッセージを事務所を通じて発表し芸能界から消えてしまいました。

引退後は海外に拠点を移し、本名の平宮博重名義で衣服や雑貨をプロデュースしネット販売しています。

2021年1月16日にはインスタグラムで日本へ帰国していたことをファンに報告しました。

水嶋ヒロ

水嶋ヒロは2004年頃からモデル事務所キングマネジメントジャパンに所属していましたが、スカウトを受け芸能事務所研音へ移籍し2005年ドラマ『ごくせん』で俳優デビュー。

2006年には『仮面ライダーカブト』の主役・仮面ライダーカブト/天道総司役を演じ、2009年にはで榮倉奈々とW主演のドラマ『メイちゃんの執事』に出演するなど、注目を浴びました。

2009年2月22日、シンガーソングライターの絢香と結婚しますが、事後報告であったため事務所との間に確執が生まれ、2010年9月に研音から独立し、絢香と共に設立したA stAtionに所属します。

それ以降テレビ露出は減ったものの、身分を明かさず執筆した小説『KAGEROU』がポプラ社小説大賞を受賞し話題になりました。2011年にはGIRL NEXT DOORの11thシングル『Silent Scream』では、出演するだけではなく原作・脚本を手がけ、マルチな才能を発揮。

2015年6月19日には第一子が、2019年10月19日には第二子が誕生し、積極的に育児をしている姿がインスタグラムから垣間見えます。

2019年11月にはYouTubeチャンネルを開設しました。


テレビからは干されてしまっていますが、チャンネル登録者数は2021年1月時点で22.5万人と人気は健在のようです。

小出恵介

小出恵介はオーディション情報誌『月刊De-View』上でスカウトされ芸能事務所に所属。

ドラマ『のだめカンタービレ』の奥山真澄役やドラマ『ROOKIES』御子柴徹役でなどでブレイクし、多忙を極める売れっ子俳優でした。

小出恵介がテレビから消えるきっかけとなったのは、2017年6月8日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で17歳の女子高生と飲酒をし肉体関係をもったと報じられたことです。

所属していた事務所アミューズの調書で小出恵介が認めたため無期限活動停止となります。

当時放送中・制作中であったドラマ2本、CM1本、映画2本などがあったため、事務所は多額の賠償金を支払ったそうです。

9月13日、小出恵介は大阪府青少年保護育成条例違反の疑いにより書類送検されましたが、不起訴処分に。

相手女性から500万の請求があった」との発言があり、「小出恵介はハニートラップにひっかかったのではないか」という噂が飛び交いましたが、今でも真相はわかっていません。

小出恵介はアメリカニューヨークに移り住み、語学学校や演劇学校に通いました。

2020年オフブロードウェイからオンライン上映されたミュージカル『えんとつ町のプペル』の主役・ゴミ人間の役をオーディションで勝ち取り、俳優に復帰することが決まっています。

 

野久保直樹

野久保直樹は地元の高校を卒業後、芸能界を目指して上京し、ワタナベエンターテインメントに所属しました。俳優活動の傍ら、2007年ごろからクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』にレギュラー出演。

珍回答を連発するおバカキャラが定着し、同じくおバカキャラとなっていたつるの剛士、上地雄輔と共にユニット「羞恥心」でCDデビューしヒットしました。

2009年4月20日事務所に無許可でブログを開設し、事務所からの独立を匂わせる投稿をしたことがネットニュースで拡散され、即座に事務所側がブログとニュース記事の削除対応に追われます。

事務所側は独立を否定しましたが、野久保直樹は2009年7月末から2010年3月末まで芸能活動を休業。

タレントとして売っていきたい」事務所側と「俳優業を中心にしたい」野久保直樹の考えが食い違い事務所と確執が生まれてしまいました。

2010年4月1日に正式に事務所を辞め、俳優として舞台の仕事をしているものの、テレビからは消えてしまっています。

柏原崇

柏原崇は1993年、第6回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界デビュー。

映画初出演になった『Love Letter』で一気にブレイクし、日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど人気と実力を兼ね備えた俳優でした。その後も10年にわたってシリーズ化された『白線流し』で長谷部優介や『イタズラなkiss』の主演・入江直樹 、そのイケメンっぷりから多くの女性を虜にします。

干される原因となったのは、2004年12月に傷害事件を起こして書類送検されてしまったことです。

一般男性が路上にはみ出した状態で洗車をしていた道を通れずどけるように言ったところ口論になり、拳で殴り怪我をおわせる事態に。丸坊主姿で謝罪会見を開くもこれをきっかけに干される結果となり、2004年6月にに結婚した畑野ひろ子と2006年2月に離婚しました。

現在は中国で俳優や脚本家として活動をしており、絶大な人気を誇っています。

2020年1月8日には日本向けにYouTubeチャンネルを開始しました。

初投稿の動画は4万再生されたものの、それ以降は再生数も振るわず、2021年1月現在で5700人程度とまだ日本で活躍するのは難しそうです。

金城武

金城武は高校生時代から台湾、香港のCMや映画で活躍し、90年代後半から日本のドラマなどに登場した国際的な俳優です。日本で存在感を表したのは1998年にドラマ『神様、もう少しだけ』 の主演・石川啓吾役で、平均視聴率22.6%を記録しています。

金城武が干されたとされている理由はいくつか噂があり、「劣化したから」「禿げたから」という声も少なくありません。一番信憑性が高いのは、中国などの映画市場に比べ日本の市場は小さく、日本のギャラは低いからという説が濃厚です。

実際に日本単独制作の映画へ最後に出演したのは2008年『K-20 怪人二十面相・伝』主演・千葉役が最後ですが、中華圏制作の映画には2017年まで出演しています。

2017年以降は仕事をセーブしているようで、現在は母国でも消えたと言われていますが、その理由はわかっていません。

清水富美加

清水富美加は2008年中学2年のときスカウトされレプロエンタテインメントに所属しました。

2011年『仮面ライダーフォーゼ』のヒロイン・城島ユウキ役や2015年にはNHK連続ドラマ小説『まれ』の主人公・まれの幼馴染みでもあり恋敵でもある蔵本一子役を好演しこれからの活躍が期待される若手女優として注目されます。

しかし2017年2月11日、突然芸能界を引退し「幸福の科学」へ出家することが報じられました。

この報道の前後、清水富美加は体調不良を理由に様々な番組を欠席しています。

人気上昇中の出来事であったため、番組の差し替えや雑誌の連載コラムの突然の打ち切り、制作途中であった映画『ごっこ』においては清水富美加の出家騒動を理由にスポンサーの撤退が相次ぎ資金難を起こすなど各方面で対応に追われ、清水富美加に批判が相次ぎました。

引退後、告白本『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』を出版し、引退の理由は「事務所からの給料面での不当な扱い」「水着などのグラビアを嫌々やっていた」「人食をする役が耐えられなかった」と語っています。

出家した清水富美加は、名前を千眼美子と改名し幸福の科学が新しく設立した芸能事務所ARI Productionに所属しました。

メディアではほとんど見ることがなくなり、以前のような活躍もなく干された状態になっていますが、2018年に幸福の科学制作の映画『さらば青春、されど青春。』ではヒロイン・額田美子役を演じ、主題歌でCDデビューをしています。

幸福の科学制作の映画には1年に2本程度、ほぼヒロイン役で登場していますが、広い芸能界への復帰は難しそうです。

香里奈

香里奈は2000年から女性ファッション雑誌『Ray』の専属モデルとなり芸能界デビュー。スタイルが良い美人で品行方正な印象が強く、ニッセンや資生堂の「マキアージュ」「化粧惑星」「TSUBAKI」、アサヒビールの「ダブルゼロカクテル」のイメージモデルを務め広告塔として業界からの人気がありました。

干されるきっかけとなったのは2014年3月発売の週刊誌『FRIDAY』に男性とのベット写真が掲載されたことです。

2012年頃香里奈がハワイへ語学留学へ行っていた頃の写真で、隣に寝ていたのは台湾人男性のルイス・フーという一般男性。

2014年2月には結婚報道もあり、後に会見で「交際関係にあった」と話しています。

この報道の後、多く持っていたCMや広告の仕事は全てなくなりました。

しばらくはテレビからは消え、モデル中心に活動していましたが、2019年スペシャルドラマ『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』佐山梨沙子役や2020年連続ドラマ『恋はつづくよどこまでも』天堂流子役など徐々に女優として復帰してきています。

上原さくら

上原さくらは17歳の時、第19回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し歌手デビュー。

続けざまに女優としてドラマ『イタズラなKiss』の小森じん子役やドラマ『ナースのお仕事2』の北村千明役など話題作に出演し、整った顔立ちと自由奔放な性格がウケて、バラエティーでも活躍しました。

2003年8月にはアパレルメーカー社長の遠藤憲昭と結婚するものの、2009年11月30日に離婚。

2010年12月22日にはKRH代表取締役社長・青山光司と婚約を発表し入籍しますが、2012年11月頃から始まった離婚劇が芸能界を干される原因になります。

離婚調停中であることを2013年1月31日に発表しますが、2013年3月に不倫相手とホテルへ入るところを『女性自身』に報道されてしまったのです。

離婚調停をドタキャンする、自殺未遂を繰り返すなど問題行動を続けざまに行い、世の中からバッシングを受けます。

離婚成立後、デビュー当時から所属していた芸能事務所ホリプロから退所が発表され、芸能界から一時消えることになりました。

その後は勉強をやり直したいという思いから38歳で東海大学文学部英語文化コミュニケーション学科に進学。2019年3月に無事卒業しました。

 

2016年4月からは学業を優先しつつ、芸能事務所オフィス南に所属し芸能活動を再開すると発表しましたが、現在は目立った活躍はしていません。

 

 

以上、干された・消えた俳優10選!干された・消えた理由と現在の活動は?について紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました