肌がきれいな男性芸能人10選まとめ

今回は肌がきれいな男性芸能人について、まとめました。最近、スキンケアについては注目も高く、

男性でもお肌に気を使っている方は多いのではないでしょうか。もちろん芸能人の方は、より一層、スキンケアやお肌に対する意識にこだわりをもっています。そこで今回は「肌がきれいな男性芸能人10選」を紹介していきたいと思います。

福山雅治

国民的スターの福山雅治。ドラマや映画での俳優業、さらにはミュージシャンとしても大活躍と、

様々なフィールドで輝かしい活躍をされております。そして今年なんと御年52歳!(1969年生まれ)50代でもこれだけパワフルに活動されている方は中々いませんよね。

そして何より50代とは思えない、若さを感じさせます。その若さはやはり年齢を感じさせない、

見た目やお肌から来ております。

 

一体、どんなスキンケアをしているか気になりますよね。

 

しかし特にこだわったスキンケア商品を使っているわけでもなく、

洗顔料やせっけんは使わずに、顔や身体をお湯で素洗いする「タモリ式」と呼ばれる方法を取り入れており、この美貌を保っているとのことです。

皮膚の落としすぎを抑え、美肌の元になる菌を残す効果があるそうです。

 

皆さんの中では、洗顔をする際、ついついゴシゴシと顔を洗ってしまう方は多いのではないでしょうか。

特に男性用の洗顔料は「汚れがごっそり落ちる」ものなど、肌への負担が大きいものもありますので注意が必要かもしれませんね。

GACKT

年齢を感じさせない若さと、なんともミステリアスな雰囲気を醸し出す、GACKT。

自分自身にストイックなことで有名なGACKTですが、

スキンケアや身体のメンテナンスにおいても「食生活」と「運動」に重きをおいており、かなりの努力をされているそうです。

 

食生活においては、野菜中心の食事をこころがけ、さらに水をしっかりと取っています。

肌の水分長が減ると細胞が再生しづらくなるため、シワやくすみの原因となるといわれています。

このことはGACKT自身でもSNSで発信しており、

普段から多くの水分をとることで肌に対する効果が随分と変わるそうです。

 

さらに運動については、ほとんど毎日トレーニング動画をあげているくらい、こちらもまたストイックに行っています。

実は運動が肌にもたらす効果は多くあり、血行促進・新陳代謝の活性により肌のくすみ解消、肌のターンオーバーを整えるなど、いいこと尽くしです。

岡田将生

岡田将生も肌がきれいな芸能人として挙げられる、イケメン俳優です。

 

肌がきめ細かい、さぞかしスキンケアにはこだわっているかと思われますが、

腸をきれいにする効果のある納豆が好物とのことですので、

健康的かつ美しい肌を手に入れるのであれば、納豆のような粘り気のある食べ物を好んで食べることも大事かもしれませんね。

藤ヶ谷太輔

Kis-My-Ft2のメンバーである藤ヶ谷太輔。

ご本人も化粧品メーカーのCMに出演するほど、肌がきれいな芸能人の一人です。

洗顔についてかなりのこだわりがあるとのことで、自らを「洗顔マニア」とまで自負しております。

スキンケアの基本となる洗顔ですが、きめ細かい泡を作ってそれで洗うことできれいなお肌を作っているのだそう。

ついつい洗顔フォームから手で薄く延ばして、それを直接顔に・・・

なんとことは多いかと思いますが、洗顔ネットなどできちんと泡を作って洗顔することはかなり大事。

 

正しい洗顔のやり方としては、

「肌が指に当たらないように、泡を使って洗うこと」らしいです。

 

ひと手間かかりますが、きめ細かい泡をつくりそれで洗うことで、

肌との摩擦を防ぐことができますし、泡に十分な空気が入っていると肌に密着しやすく、汚れが落ちやすくなるのです。

 

ぜひ今日から実践してみたいですね。

向井理

ゲゲゲの女房で一躍有名になった、向井理。

 

現在、ドラマにも出演しておりその人気は衰えを見せません。

そんな向井理ですが、お肌もすごくきれいです。スキンケアとしては洗顔と、保湿を大事にしているとのこと。

 

保湿は美肌作りの上でもかなり重要なポイントです。

保湿というと、「肌に水分をたっぷり入れること」と思いがちです。

しかし一時的には潤っても、時間と共に乾燥してしまうので、うるおいを保つバリア機能をサポートできるような肌環境を整えることが大切。

 

気温が急激に下がる秋から冬にかけて空気が乾くようになります。

また特にこれから夏の季節がやってきますが、冷暖房が聞いた室内は常に空気が乾燥しています。

このような環境に長時間いることで、水分が奪われて乾燥しやすくなってしまいます。

 

さらに紫外線も注意が必要です。

紫外線を長時間浴びてしまうと肌表面に日焼けを起こし、これも水分を奪って乾燥の原因となります。

 

スキンケア以外にも上記のような外的要因の注意が必要ですね。

ウエンツ瑛士

ハーフタレントとして有名なウエンツ瑛士。

 

父親はドイツ系のアメリカ人、母親は日本人。幼少期からモデルとして芸人活動をはじめ、

「天才てれびくん」にレギュラー出演、その後バラエティーやドラマなどで活躍されております。

ハーフなだけあってきれいな顔立ちです。肌もすごくきれいですね。

 

そんなウエンツ瑛士のスキンケア方法ですが、福山雅治と同じ、洗顔料などは一切使わずお湯やに水のみで体や顔を洗っているとのこと。

石鹸や洗顔料を使わないほうが体臭がなくなるなど、スキンケア以外の効果もあるそうです。

羽生結弦

フィギュアスケートで、2014年ソチ五輪・2018年平壌五輪の2大会連続オリンピック金メダリスト。

 

輝かしい成績を残している羽生結弦ですが、お肌もきれいです。

もちろん27歳という若さもありますが、アスリートのため運動はもちろんのこと、食生活などには大変な気を遣っているのでしょう。

 

運動がお肌にもたらす効果は先ほど少しご紹介しましたが、

運動後のスキンケアについても工夫が必要。運動などでカラダを動かした後は、血流がアップしたりデトックスができたりと肌の状態が1段階アップします。

 

ただ、それとは逆に運動後の肌は菌や獏帝リアの増殖や皮脂が増えるなど肌荒れになる原因ともなります。

そのため、運動後はすぐにぬるめのシャワーで洗うか、泡立て洗顔をして、

さらに保湿を忘れずにしっかりとしたケアが必要です。

横山裕

関ジャニ∞のメンバーである横山裕。

関ジャニ∞での活躍に加え、「ヒルナンデス」やバラエティーなど、見ない日はないくらい多様なご活躍されております。

 

お肌もきれいと評判で、「ヒルナンデス」の番組の中で横山裕の肌を科学的に検証した結果、

「皮脂が酸化していない」「色素沈着が少ない」ということが証明され美肌といて有名な芸能人の一人となっております。

 

そんな横山裕ですが、普段のスキンケアに加え週3回ほどサウナにいくとのこと。

サウナは様々な効果があり、体の中の老廃物が汗を一緒に流れます。さらにサウナと水風呂に繰り返し入ることによって血行が促進され、美肌効果が得られるということ。

汗を流すことで気分もすっきりとするので、とてもおすすめです。

小池徹平

「ORICON STYLE」の投票でなりたい肌ランキング1位に選ばれた小池鉄平。

ウエンツ瑛士とコンビを組んで「WaT」として活躍しておりました。

 

現在ではあまりテレビで見る機会が減りましたが、イケメンタレントとして有名です。

 

野菜中心の食生活であるらしいので、そのおかげでお肌がきれいなのでしょうか。

また特に野菜の中でも、

葉物野菜や大豆製品はビタミンCを多く含みますのでシワやたるみ予防にもなります。

三崎優太

「青汁王子」として多くのメディアにも取り上げられた、イケメン社長。

三崎優太の会社から発売された「すっきりフルーツ青汁」が大ヒットし大金持ちに。

しかしその後、脱税の容疑で逮捕され、波乱万丈な人生を歩んだのちに今は約10の会社経営をしております。

 

そんな青汁王子こと三崎優太ですが、お顔が良いだけではなくお肌もきれいです。

 

特にスキンケアについて特別なことはしている様子は見受けられませんでしたが、青汁を作って販売するだけあって、基本的な食生活や運動など、毎日の生活の中で美意識が高いことをされているようです。

まとめ

お肌がきれいな芸能人は年齢など関係なく、こだわりを持っていたり、自分にストイックな方が多いように見受けられます。また食生活や運動など基本的なことを大事にされている方がほとんどでした。

即別なスキンケア商品やエステなどよりも、毎日の生活でどれだけ意識して身体やお肌について考えられるかが大切ですね。

 

以上、「肌がきれいな男性芸能人10選」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました