バチェラーの整形疑惑のあるメンバーまとめ

アマゾンプライムで2017年から配信がスタートした『バチェラー・ジャパン』。

バチェラーを務めるセレブ男性をめぐり、約20名の女性がバトルを繰り広げる人気番組です。

全シーズンを合わせると、参加女性は総勢80名にのぼり、モデルや芸能人、一般の仕事をしている人など様々な女性が揃っています。

多くの希望者の中からオーディションで勝ち抜いただけあり、実際に参加した女性メンバーは容姿が整っている人ばかり。

参加者のビジュアルの高さも注目されますが、中には整形疑惑のある女性メンバーもいるようです。

今回はバチェラーに出演している、整形疑惑があるメンバーについてまとめました。

休井美郷

シーズン4に参加している休井美郷(やすいみさと)さんは、パン教室講師という肩書の持ち主で、キャッチコピーは「あざといは正義」。

可愛い見た目と愛嬌ある仕草で、シーズン4では序盤からバチェラーにデートに誘われるなどして注目されました。

アイドル時代

休井美郷さんは現在、パン教室の講師をしていますが、過去には全く違う分野で活動していました。

20歳の頃はバラエティ番組から生まれたアイドルユニットの『アゲぽよガールズ』メンバーとして、テレビに出演していました。

 

当時の写真を見ると、金髪とギャルメイクが印象的で、現在の面影が全くありません。

アイドル時代の鼻に注目すると、横にやや広がっていて存在感があります。

しかし現在、鼻の広がりは全く気にならず、綺麗な高い鼻になっているように見えます。

 

ギャルメイクから清楚なメイクに変わったこともありますが、鼻の印象が大きく変わったことで、休井美郷さんの鼻には整形疑惑があるようです。

しかし休井美郷さんは、人一倍美意識が高く、シーズン4ではドレス姿から部屋着まで常に完璧な姿が印象的でした

メイクにも強いこだわりが感じられます。

20代の頃のメイクとは大きく変わったことで、整形が疑われているようです。

豊島はるか


豊島はるかさんはシーズン1に参加しており、女性参加者の中でも一際美しい容姿で目立っていました。

現在はインナービューティーアドバイザーですが、モデルとしての活動歴もあります。

 

派手な見た目とは反対に、人見知りで消極的な性格というギャップの持ち主。

番組内では、バチェラーと思うように話す展開が作れず、1人トイレで泣いてしまうシーンがあったことでも話題となりました。

魅力的な唇

豊島はるかさんは学生時代、人気ティーン雑誌の『popteen』や、『小悪魔ageha』で読者モデルをしていました。

当時からハーフのような顔立ちをしており、年齢よりも大人びたキレイ系のメイクで、読者人気の高いモデルでした。

雑誌以外でも、アジア最大級のイベント、AFA asia fashion awardのファッションショーに出演経験もあります。

その後、popteenへの登場回数は減少し、小悪魔agehaは廃刊となってしまったことで、モデルとしての活動は少なくなってしまいます。

 

豊島はるかさんは、バチェラーで再びメディアに出演すると、以前と違うルックスに反響がありました。

バチェラーではより一層美しくなっており、真っ白な肌にぷっくりとした唇が印象的な顔になっていました。

唇を厚くする整形手術の、ヒアルロン酸を注入したようにも見えます。

 

他にも、幅広い二重や女性らしい涙袋、綺麗な鼻筋など、ゴージャスで整った顔立ちのため、視聴者から、整形が噂されています。

秋倉諒子

秋倉諒子さんは、パーソナルトレーナーであり、モデル、女優としても活動しています。

バチェラーのシーズン4に出演し、初登場時から「目が綺麗!」と話題になりました。

秋倉諒子さんは見事バチェラーのフィアンセに選ばれ、感動的な結末に涙する視聴者も多くいました。

印象的な目元

秋倉諒子さんは、これまで女優やモデルとしての活動してきたことから、当初から他の女性参加者とは違うオーラを感じさせていました。

女優として納得のルックスで、番組出演時から完璧な女性といったイメージです。

特に切れ長で涼しげな目元が印象的ですが、あまりにも整いすぎていることから整形疑惑が。

しかし、秋倉諒子さんのSNSを遡っても、今の目元とさほど変化はないため、「整形ではない」という声も。

蒼川愛

蒼川愛さんはバチェラー・ジャパンで、初代バチェラーに選ばれて見事カップルとなりました。

他の個性豊かな女性参加者が集まるシーズン1でも、蒼川愛さんは目立たない存在でした。

特に印象的なアピールがなかったにも関わらず、バチェラーから選ばれた蒼川愛さんには、「可愛い見た目だけで選ばれたんじゃ?」という厳しい声も。

地下アイドル時代


蒼川愛さんは、「81moments」という地下アイドルグループに所属していた過去があります。

地下アイドル時代は、イメージカラーの紫色がよく似合っていて、大きな黒目が印象的です。

2015年から2016年までの約1年間、綾瀬愛という芸名で活動していたものの、脱退後は芸能活動から離れていたようです。

 

2017年にバチェラーに参加したことで、地下アイドル時代の姿にも注目が集まることに。

バチェラー登場時と地下アイドル時代では、顔の印象は多少変わって見えることで、この頃に整形したのではないかと噂されているようです。

しかし、メイクやカラーコンタクトなどで変わるため、整形かどうかは微妙です。

バチェラー出演後に顔が変わった?


蒼川愛さんには、バチェラー出演後に整形した噂があります。

バチェラーと蒼川愛さんの交際は、約1年ほどで終了してしまいました。

しかし、初代バチェラーの元彼女としての注目度は高く、バチェラー終了後も多くの番組ファンの関心を集めていました。

 

番組に出演したことで、蒼川愛さんのSNSのフォロワー数は増え、現在は10万人近くいます。

インフルエンサーとしてSNSの投稿が注目されますが、「バチェラー出演時と顔が違う」と話題に。

 

シャープな顎に、大きな目、通った鼻筋など、バチェラー出演時よりも、ぐんと大人っぽい顔立ちに変化しているようにも見えます。

特に、鼻は眉間から高くなっており、鼻整形の特徴に大きく当てはまっています。

以下SNSのコメント。

  • バチェラーと別れて整形してる
  • 整形しすぎて見分けがつかないくらい別人になってる

蒼川愛さんの場合メイクの変化ではなく、実際に整形した可能性が高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました